[モンハン ライズ]ライズのamiiboは超オススメ!amiiboの使い方まとめ!

モンスターハンターライズ」の発売に伴い、ゲーム内で使える特別なamiiboも追加されました。
amiiboは必ずなければいけないというアイテムではありませんが、ゲームを少し有利に、より楽しくすることができるアイテムです。
モンスターハンターライズの「amiibo」の使い方をまとめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

モンスターハンターライズのamiibo

amiiboの使い方

モンスターハンターライズのamiiboは雑貨屋の人に話かけると使えます。
※1日最大3回使えます。

雑貨屋でamiiboを読み込むを選択すると、amiiboを読み込む画面に切り替わります。

amiiboを読み込むと、読み込んだamiiboの種類によって、福引の「大当たり」で手に入るアイテムが変わります。

福引を引きますかで「はい」を選ぶと福引を引くことができます。

福引を引きます。

福引の結果、アイテムをゲットすることができます。

それぞれのamiiboで得られるアイテム

マガイマガドのamiiboでの福引


amiiboを読み込むと「マガイマガド」の鳴き声と共に、福引が表示されます。
マガイマガドのamiiboの「大当たり」は「鎧玉」をゲットすることができます。

福引を引くと、「鎧玉」の他、「トラップツール」や「大タル爆弾」などの罠系のツールを入手することができました。

鎧玉」は防具の強化に使うことができます。
毎日リスクなしに、鎧玉を30秒足らずでゲットできるのは、すごいアイテムです。
ランクが上がると「上鎧玉」がゲットできるようになります。

さらにランクが上がると、「尖鎧玉」や「落とし穴」、「シビレ罠」がゲットできるようになります。

ちなみに、amiiboは登録の必要もなく、別のスイッチで初期化することなく使うことができました
1人1つとは言いませんが、家族で1つ。友達や仲間内で1つあると良いでしょう。

オトモアイルーのamiiboでの福引

amiiboを読み込むと「オトモアイルー」の鳴き声と共に、福引が表示されます。
オトモアイルーのamiiboの「大当たり」は「謹製おだんご券」をゲットすることができます。

福引を引くと「謹製おだんご券」の他、回復薬やはちみつ、解毒薬といった回復系アイテムを入手することができました。

謹製おだんご券」は茶屋で使うと、選んだおだんごの効果が必ず発動します。
【謹製おだんご券】未使用時の発動率は、100%未満の数字が表示されています。

【謹製おだんご券】使用時は、すべてのお団子の発動率が100%になります。

大体こういうアイテムは、FFのエリクサーのように私は中々、使うことができません。
ですが、毎日入手できるのであれば、バンバン使うことができますね。

ここぞ!というクエストに向かう際は使ってみましょう。

ランクが上がると「アキドングリ」が当たるようになります。

オトモガルクのamiiboでの福引

amiiboを読み込むと「オトモガルク」の鳴き声と共に、福引が表示されます。
オトモガルクのamiiboの「大当たり」は「怪力の種」をゲットすることができます。

福引を引くと「怪力の種」の他、「忍耐の種」や「こんがり肉」などの肉を入手することができました。
「怪力の種」は攻撃力を「忍耐の種」は防御力を一時的にアップするアイテムで、良く使うアイテムなのであると便利です。

ランクが上がると鬼人薬がゲットできるようになります。

その他のamiiboでの福引


試しに、ヒメとイイダのamiiboを読み込ませてみました。

amiiboを読み込むと高めの電子音と共に、福引が表示されます。
その他ののamiiboの「大当たり」は「回復薬グレート」をゲットすることができます。

福引を引くと「回復薬グレート」の他、「回復薬」や「ハチミツ」などの回復アイテムを入手することができました。

他にもトラップツールなどを入手できる場合があります。


モンスターハンターライズのamiiboを持っていなくても、手持ちのamiiboがあれば、福引は毎日行った方が良いでしょう。

最後に

今回実装されたモンスターハンターライズの福引は、毎日3回、3種類のamiiboを使って、福引を引くことができます。

amiiboが無くても、十分、モンスターハンターライズを長く楽しむことができます。
しかし、長く遊ぶゲームであるからこそ、今回実装された福引で入手できるアイテムはとても魅力的です。

より楽しいハンターライフを送ることができるよう、amiiboを使ってみてはいかがでしょうか。

関連の人気記事

ニンテンドースイッチ ライトにもコントローラーは必要だ!おすすめのコントローラーと周辺機器を紹介!

 

 

Follow me!