「マリオカート8デラックス」の感想とJoy-Conハンドルを傾けても曲がれない時の対応[with balloons]

2017年4月28日(金)にNintendo Switchのマリオカート8デラックスが発売されました!!
マリオカートで遊んでみた感想やJoy-Conハンドルについて、まとめてみました。

マリオカート8デラックス

プレイ人数について

通信しない場合は、1台のニンテンドースイッチで最大4人まで遊ぶことができます。
Joy-Conでもプロコンでも操作可能です。
子供や友達とワイワイ楽しめそうですね。

キャラクターについて

最初から42人(41+Mii)のキャラが使えるようです。
そしてプレイできるキャラクターにスプラトゥーンのガールとボーイが追加されました!

ガールもボーイも3色の色変更が可能です。

 

各キャラクターは、スピードやかそく、おもさ、まがりやすさ等の設定が細かく設定されています。
最初からプレイできるキャラクターが多いのはうれしいですね。
ただ、お気に入りのキャラがいると、そのキャラクターばかり使ってしまうのが難点ですw

 

Joy-Conハンドルについて

Joy-Conハンドルの大きさ

Joy-Con用の別売りハンドルも試してみました。
WiiU用のハンドルと比較しても一回り以上小さいです。

Joy-Conハンドルの使い心地

サイズは小さいですが持ちにくいという事もなく、大人が操作しても普通に使えます。
ジャイロが敏感なのでハンドルを回すというより、ハンドルを傾けるだけで操作可能でした。

Joy-Conハンドルを傾けても曲がれない!?

Joy-Conハンドルを付けていても、ジャイロがOFFになるとハンドルを傾けても曲がれなくなるようです。

ジャイロは通常でONですが、意図せずジャイロをOFFにしてしまうとハンドルを傾けても曲がらなくなります。
その際は焦らず、レース開始後に「+」ボタンを押して、画面に表示されるジャイロの設定で、ジャイロをONに戻すとハンドルが効くようになります。
ボタン操作でONとOFFの変更ができます。

[ジャイロOFF]

[ジャイロON]

※ジャイロがONでもスティック操作は効くようです。
※再起動して設定を元に戻すより楽ですね。

Follow me!